コロナ禍。婚活期間1年以内で運命の人と出会った34歳男性の成婚インタビュー

企画趣旨

年末年始は、帰省のタイミングで親や親族から結婚に関する話題があがり、結婚を意識する方が増える時期です。そのような時期に、コロナ禍でも運命の人と出会うことのできた方の事例を知っていただくことで、婚活に前向きな気持を持ち、頑張ろうと思う方が増えるのではないかと思っています。その事例の一つとして、当社のオンライン結婚相談所「マリッジスタイル(以下「MS」)」を利用して成婚された34歳男性のインタビュー内容をご提供できればと思います。

インタビュー対象者概要

お相手概要

成婚されたお二人の姿

マリッジスタイル概要

マリッジスタイルは、出会いから成婚までをサポートする専属コンシェルジュがいる、オンライン結婚相談所です。

ポイント

気軽にはじめられる価格設定

入会費、月会費のみ。成婚料やお見合い料、退会料などはいただきません。そのため通常の結婚相談所の約4分の1の年間費用で利用できます。

オンラインで入会・活動ができる

必要書類の提出、プロフィール入力、お相手の紹介までスマホ1つで完結できます。

専属コンシェルジュの婚活サポート付き

初回面談や定期的な面談、チャットを通じての相談といったサポートがついているので1人で抱え込むことなく婚活することができます。

月6人目安にお相手を紹介

専属コンシェルジュがお客様の条件に合う方を厳選して紹介するので、自分で見つける必要なく活動ができます。

インタビュー内容

MS入会前の婚活はどのようにしていた?

・最後に参加した街コンが2020年2月15日のコロナ前(前日に3年ぐらい付き合っていた彼女と別れてすぐに行動しようと思って参加)

・コロナに入って活動自粛。年始に一人でおせちを食べていたときぐらいに寂しさを覚え「なんとなくこのままでいいのかな」と思いはじめ、街コンジャパンを見ていたらたまたまマリッジスタイルがあって目に入った

・自粛期間中は、結婚相談所運営している人のYouTubeを観て婚活に関する学びを得ていたり、マッチングアプリをしてみたが、性格的にアプリが苦手で続かなかった(いいね送って、やり取りして~が面倒くさい)

・結婚はできたらいいなというぐらいにしか思っていなくて、3年間頑張ってできなかったら諦めようと思っていた

・婚活に協力してくれる人のサポートを受けられること、金額が安いこと、とりあえずやってみようと思って登録した

MSの入会を決めたポイントは?

・入会費、月会費のみは安いと感じた(アプリでも追加の金額払っていたら同じぐらいするし、この値段でコンシェルジュのサポートがついているのは安い)

・自分で探さなくていいところが良かった(アプリだと自分で探さないといけない)。自分に合ってる人を紹介してくれるという安心感があった

・オンラインを使ってみたい、練習してみたいと思っていた。オンラインだからこそ日常でも使えると思った

・入会後にコンシェルジュと話したときに、忖度なしでアドバイスをくれるので信頼できた

MSに入会して入会前に抱えていた悩みは解消された?

・自分で探さなくていいところ

・恋愛だと告白したほうが立場が弱くなる(追いかけている感じ)が、お互い対等な立場で絆を深めあっていけるのもいいなと感じる

ファーストコンタクトでのお相手の印象は?

・リアルで会った。お相手に声かけたら自分だと気付いてもらえず・・・あれっと感じた(後から女性に聞いたら写真よりかっこよくて気付かなかったとのこと)

・たまたま同じYouTubeを観ていて話が盛り上がったが、正直いい返事もらえる自信がなかった。でもお互いにまたまた会いたいと思えていて良かった

2回目以降はどのようなデートを重ねた?

・2回目はお相手の住んでいるほうに会いに行った

・そのあと1ヶ月ぐらい仕事でトラブルがあって連絡ができていなかったが、相手から観たい映画があると連絡をもらって3回目のデートに行った

・そのときにいろいろ密なプライベートの話ができてお互いの価値観が同じでいいなと思った。連絡が取れていなかったことについて謝ったが、お相手もそれが嫌ではなく、連絡密に取らなくても良いタイプだった

・話も合うのでもう少し仲良くしたいと思い、他の方の紹介を止めてもらってその方としっかり向かい合った

・4回目は動物園に行ってツチノコの話でこの人だと決めた(結婚の決めたポイントのところで説明あり)

・5回目のデートでお相手の両親に紹介したいと話になり、その次にご両親と会い楽しく話ができた。その後もデートを重ね、プロポーズをした

お相手との結婚を決めたポイントは?

・話が合ったこと、お互いにお見合い結婚でこんなに好きになれるんだと思うぐらい好きになれた(正直そんなに惹かれ合う人と出会えると思っていなかった)

・「ツチノコって何で知った?」という話題の回答が “ドラえもん” とお互いに一致して話が盛り上がり、この人とだったら絶対大丈夫、合うなと思って、結婚を決めた

どのようにプロポーズした?

・コンシェルジュからプロポーズはちゃんとしてとアドバイスをもらったので、一緒に指輪を見て、その後2人になったときにお相手が好きそうなオルゴールと花のバスケットを渡すとともに「結婚してください」と伝えた

・お相手がどんな結婚を望んでいるのかという情報をコンシェルジュを通じて聞いていて、そのお相手の考えも価値観が合ってよかったなと思った

MSを使ってみてよかった点は?

・コンシェルジュと出会えたこと

・親身になっていいこと悪いことを教えてくれる人は大人になるとなかなか出会えない。誰か味方についてくれるところがマリッジスタイルのいいところ

・ファッションセンスがなかったのでファッションの勉強になるサイトや動画を教えてくれた

婚活している方へのメッセージ

・まずは自分で行動を起こすことが大切!

・誰かにアドバイスをもらうときにそれが正しいかを考える力を婚活だけでなく人生において大切だと思う。本気で頑張ってダメだったらそのときはそのときでまた考えればいい。自分で頑張るといいことが引き寄せられる。人のアドバイスをちゃんと聞く、自分で調べる。あとはタイミングだと思う

・コンシェルジュの言うことは素直に聞く。もし違うと思ったら自分の考えを伝えた上でコンシェルジュからのアドバイスを聞いてみるというやり取りができるようになることも大切