【たかが?いや、されど趣味】戦略的 “趣味” 掲載

趣味から伝わる、お人柄

こんにちは!婚活アドバイザーひろき(オオニシ)です。

皆さん、お休みの日は何をしていますか?

心身ともに癒すのがメインでまったり過ごすのか、
もしくはアクティブにリフレッシュするのか、様々かと思いますが…、
結婚相談所のプロフィールページのなかにも、「趣味」また「好きなこと」といった項目があります。

「好きなことね!OK~☆」と、ありのまま入力していませんか?
ここの「趣味」の欄、まぁ皆さんよく見ます!

ここで、
お見合いにあまり繋がらなかった男性会員さんお二人を例に挙げます。

このお二人の趣味を見て、いかがでしょう。

なんとなく人柄が見えてきませんか?

少なくとも、アクティブかインドアかは見えてくると思います。
写真は視覚的に、第一印象を決定づけてしまうぐらい重要ですが、趣味からも潜在的に、その人の性格や思考を想像できます
つまり!
この趣味欄の入力も、お相手にとってお見合いをするかどうかの判断基準の1つになり、適当にしてはいけないということ。

今回、誤解しないでいただきたいのですが、あなたの趣味を否定するわけでは全くございません。
“結婚相談所において” “マッチング率を上げるために” 考えて記載しましょうよー!という内容です。

前半は、マッチング率を下げてしまっているかも?な趣味2選。
後半は、じゃあどう考えればいいの?をご紹介していきます。
婚活を始めたての人は特に参考にしてみてくださいね。

結婚相談所では△な趣味

専門性の高い趣味

こちら、正しくは「(一緒に楽しめるのか想像できない)専門性の高い趣味」。
1つしか書いていないとなおさら、他の趣味を受け付けてくれない感が際立ち、頑固さが漂ってしまいます。
とは言え、
何も趣味がなく空欄よりは、ずっと良いです。
専門的な趣味というのは、あなたのパーソナリティが分かる&話のネタに繋がります。

大事なのは、知識0の人にとって、それが “とっつき易いか” どうか。
もし、とっつき易さに疑問を覚えるのであれば、他の趣味と並びを組み合わせて、柔軟さを演出すること。
すでに掲載している人は、客観的に一度見直してみましょう。

抽象度の高い趣味

音楽や動画の鑑賞は、私も好きです!超大好きでなくとも嫌いな人は少ないのではないでしょうか。
実はそこにポイントがあります。

抽象度の高い趣味は、その人の個性を消します

特に、
学ぶ必要のない、一方的に受け取って完結する趣味だと、主体性がないと思われてしまい、個人に興味を持たれにくくなってしまう可能性があります。
もし!載せるのであれば、
ジャンルやタイトルを付け加えて具体的にし、あなたの “色” を出していきましょう。

じゃあ、どのような趣味が好ましいの?

一番大事なのは、「横並びで一緒に楽しんでいる様子がイメージできる」趣味。
と言うのも、

デートプランに入れやすい、イコール、あなたと過ごす時間をイメージでき、
「デートをするか否か」よりも
「どういったデートをするか」に思考が働きやすくなります
初対面ならなおさら、お互いに楽しめる趣味は関係構築のきっかけになるので大切です。
ただ、
1つに特化していると、興味を持ってくれる相手も自然と少なくなってしまうので、
以下のような2つも組み合わせて記載しましょう◎(合計3つの趣味)

まとめ

結婚相談所での活動において、趣味が最重要というわけではありません。
しかしながら、
趣味がネックになって、本当は相性が良かったはずのご縁も自ら遠ざけてしまうかもしれません。

まずは “門戸を広げる” こと。
併せて、”お見合いでの会話、二人でのデートを想定する” こと。

「この趣味を認めてくれる人とだけマッチングしたいです!!」ということであれば、結婚相談所と平行して、趣味コンや社会人サークルの集まりをオススメします◎
私たちが運営している、イベントECサイト「machicon JAPAN」では男女の出会いだけではなく、共通の趣味友(とも)を探したい方向けのイベントもございます。

イベントへ参加したことがない方は特に、自分に合うのか合わないのかを確かめるだけでも。
初めてのイベントが不安な方は、ぜひこちらよりお気軽にご相談ください。

シェアする